出力メーターパネル(EVD41)

技術概要

●放送波の信号強度を監視
●従来のダイオード検波の非線形性をマイコンで補正し、高精度を実現

主な使用用途

●放送局
●中継局
●無線局

出力メーターパネル-RF and Maicrowave Power Meter-

■特徴
本製品は、RF 信号の強度をアナログメータで表示します。
 ●RF 信号レベルをアナログ信号(電圧)で出力します。
 ●ダイナミックレンジ20dB 以上、フルスケールの5%の精度で表示します。
 ●入力RF 信号レベルはフルスケール+10dBm です。
 ●管理値を設定できます。管理値を超えると、LED 表示と警報信号を出力可能です。
 ●RF 信号がCW と変調波(OFDM)の場合における出力差が小さく、約0.6dB 以内です。

■メータータイプ

rf_and_maicrowave_power_meter_fig

■装置外観

rf_and_maicrowave_power_meter_pic